イベント


\「くらしをたのしむ」ための教室をはじめます。/

身体の治る力を引き出すセルフケアや、
自然の恵みや、身近な材料で出来るお手当、
食卓で使う道具作り、日々のごはんのヒントなど。
毎日の暮らしがもっと楽しくなりますように。
 
-----------------------------------------
講師の都合により、開催を延期させていただきます。
大変申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。
-----------------------------------------

第6回
2018.6.29(金)
暮らしの道具つくり
『箸つくりと台湾ごはん』

講師/first-hand 松島周平・ヒトトキ-人と木- 松島知美

毎日の食事で使う、身近な暮らしの道具「お箸」。
鉋をかけ、小刀で削り、丁寧に丁寧にそぎ落としていく。
角材が、お箸に変わっていく工程を経ると、何気ない暮らしの道具にも自然と愛着がわきます。
今春訪れた台湾の味を、ヒトトキ風に。
この日だけの台湾風ごはんをご用意します。

---

〇日時 2018.6.29(金) 10:00-13:30頃まで
〇場所 ヒトトキ-人と木-
〇参加費 2,500円(材料費・道具レンタル込)+ランチ代別途
〇定員 6名(要予約)
〇持ち物 筆記用具、エプロン、お持ち帰り用の袋


【講師/first-hand 松島周平】
家具工房「first-hand」主宰
家具職人/1級家具製作技能士
幼少より食の大切さを感じながら育つ。国内外の旅行の後、
北海道にて家具作りを学ぶ。2006年より独立。

---

お申込み・お問い合わせについて

〇各講座の受付は随時行っております。
お電話、メール、店頭にて、
①お名前②ご希望の講座③ご連絡先をお知らせください。

〇キャンセルについて
お客様の都合でキャンセルされる場合は、開催日の3日前までにお願
い致します。尚、開催日の3日~2日前のキャンセルについては、キャンセル料として参加費の50%を、当日キャンセルの場合は全額を請求させていただきます。よろしくお願い致します。

---

【暮らしの道具つくり】開講スケジュール
〇講師/first-hand 松島周平・ヒトトキ-人と木- 松島知美
①5/25(金) 「パン皿つくりとパンランチ」終了しました
②6/29(金) 「箸つくりと台湾ごはん」開催を延期させていただきます。




\「くらしをたのしむ」ための教室をはじめます。/

身体の治る力を引き出すセルフケアや、
自然の恵みや、身近な材料で出来るお手当、
食卓で使う道具作り、日々のごはんのヒントなど。
毎日の暮らしがもっと楽しくなりますように。

---
第5回
2018.6.15(金)
『はじめての古文書②』

講師/藤井智鶴氏

昨年、特別講座として開講させていただいた『はじめての古文書』。たくさんの方にご参加いただき、古文書の奥深さと面白さに魅せられました。
最初はミミズにしか見えない文字も、一定のルールや決まりごとを学んで行けば、読み解くことが出来るようになるそう。それは『パズルを解くのと一緒なのよ』と藤井さんは笑って仰います。
全6回講座の講座ですが、単発でのご参加も可能です。
お茶を飲みながら、おしゃべりしながら、気軽に楽しく古文書に触れてみませんか?
皆さまのご参加をお待ちしております。

---

〇日時 2018.6.15(金) 10:00-11:30頃まで
〇場所 ヒトトキ-人と木-
〇参加費 1,500円(ドリンク付)
〇定員 10名(要予約)
〇持ち物 筆記用具

【講師/藤井智鶴】
稲武・古橋懐古館が、所蔵する古橋家の古文書の調査・整理をしておられる他、愛知大学オープンカレッジ講師、市民講座講師などをされていらっしゃいます。
---

お申込み・お問い合わせについて

〇各講座の受付は随時行っております。
お電話、メール、店頭にて、
①お名前②ご希望の講座③ご連絡先をお知らせください。

〇キャンセルについて
お客様の都合でキャンセルされる場合は、開催日の3日前までにお願い致します。尚、開催日の3日~2日前のキャンセルについては、キャンセル料として参加費の50%を、当日キャンセルの場合は全額を請求させていただきます。よろしくお願い致します。

---

【はじめての古文書】開講スケジュール
〇講師/藤井智鶴
初めての方も楽しく古文書に触れていただけます。
①5/11(金) 終了しました
②6/15(金)
③7/13(金)
④9/7(金)
⑤10/12(金)
⑥11/9(金)




\「くらしをたのしむ」ための教室をはじめます。/

身体の治る力を引き出すセルフケアや、
自然の恵みや、身近な材料で出来るお手当、
食卓で使う道具作り、日々のごはんのヒントなど。
毎日の暮らしがもっと楽しくなりますように。

---
第4回
2018.6.14(木)
家庭でできるお手当
『梅肉エキスつくり』

講師/薬剤師 小野田梓生

6月。
梅仕事の楽しい季節です。
まずは青梅の入荷を待って、
家庭の万能薬『梅肉エキス』を一緒に手作りしませんか?

「梅はその日の難逃れ。」
胃腸の調子が良くないときや疲労回復などに頼れる
家庭の万能薬『梅肉エキス』を手作りします。
皆さまのご参加をお待ちしております。

---

〇日時 2018.6.14(木)
※梅の入荷によっては、日程を変更する可能性がございます。
 第1部 10:00-11:30頃まで
〇場所 ヒトトキ-人と木-
〇参加費 2,000円(ドリンク付)
〇定員 5名(要予約)
〇持ち物 エプロン、おろし器(陶器製ある方)、タオル、空瓶

※10:00-11:30の部は、満席となりました。
お問い合わせを多くいただきましたので、
第2部 13:00-14:30を設けさせていただきます。

【新たに第2部受付中です!】
〇日時2018.6.14(木)
13:00-14:30頃まで(出来上がりの状態により、延長する場合がございます)
〇場所 ヒトトキ-人と木-
〇参加費 2,000円(ドリンク付)
〇定員 5名(要予約)
〇持ち物 エプロン、おろし器(陶器製ある方)、タオル、空瓶

【講師/小野田 梓生】
薬剤師。あなたと健康料理教室基礎・本科修了。
お手当は、家庭で手軽に始められ、自分の体の声を聞くことや
家族の安心感につながります。
ぜひ、ご自身の手で実感して下さい。

---

お申込み・お問い合わせについて

〇各講座の受付は随時行っております。
お電話、メール、店頭にて、
①お名前②ご希望の講座③ご連絡先をお知らせください。

〇キャンセルについて
お客様の都合でキャンセルされる場合は、開催日の3日前までにお願い致します。尚、開催日の3日~2日前のキャンセルについては、キャンセル料として参加費の50%を、当日キャンセルの場合は全額を請求させていただきます。よろしくお願い致します。

---

【家庭でできるお手当】開講スケジュール

〇講師/薬剤師 小野田梓生
①6/14(木) 「梅肉エキスつくり」
②7/19(木) 「ビワの葉温灸とビワ葉エキスつくり」
③9/20(木) 「こんにゃく・生姜湿布と冷湿布体験会」
④10/18(木) 「秋の酵素つくり」 




\「くらしをたのしむ」ための教室をはじめます。/

身体の治る力を引き出すセルフケアや、
自然の恵みや、身近な材料で出来るお手当、
食卓で使う道具作り、日々のごはんのヒントなど。
毎日の暮らしがもっと楽しくなりますように。

---
第3回
2018.5.25(金)
暮らしの道具つくり
『パン皿つくりとパンランチ』

講師/first-hand 松島周平・ヒトトキ-人と木- 松島知美

クルミの板を削り、平皿を仕上げます。
おおらかに使って、時に手入れをし、だんだんと使い手の手に馴染んでいくのも、木のお皿を使う楽しみのひとつです。ご自身の手で作った木の皿を食卓へ。
ヒトトキからは、この日だけの特別なパンプレートをご用意します。
皆さまのご参加をお待ちしております。
※写真のパン皿はイメージです。今回の講座では角皿を作ります。

---

〇日時 2018.5.25(金) 10:00-13:30頃まで
〇場所 ヒトトキ-人と木-
〇参加費 3,000円(材料費・道具レンタル込)+ランチ代別途
〇定員 6名(要予約)
 ※定員に達しました。キャンセル待ちを受付中です。
〇持ち物 筆記用具、エプロン、お持ち帰り用の袋


【講師/first-hand 松島周平】
家具工房「first-hand」主宰
家具職人/1級家具製作技能士
幼少より食の大切さを感じながら育つ。国内外の旅行の後、
北海道にて家具作りを学ぶ。2006年より独立。

---

お申込み・お問い合わせについて

〇各講座の受付は随時行っております。
お電話、メール、店頭にて、
①お名前②ご希望の講座③ご連絡先をお知らせください。

〇キャンセルについて
お客様の都合でキャンセルされる場合は、開催日の3日前までにお願い致します。尚、開催日の3日~2日前のキャンセルについては、キャンセル料として参加費の50%を、当日キャンセルの場合は全額を請求させていただきます。よろしくお願い致します。

---

【暮らしの道具つくり】開講スケジュール
〇講師/first-hand 松島周平・ヒトトキ-人と木- 松島知美
①5/25(金) 「パン皿つくりとパンランチ」
②6/29(金) 「箸つくりと台湾ごはん」




\「くらしをたのしむ」ための教室をはじめます。/

身体の治る力を引き出すセルフケアや、
自然の恵みや、身近な材料で出来るお手当、
食卓で使う道具作り、日々のごはんのヒントなど。
毎日の暮らしがもっと楽しくなりますように。

---
第2回
2018.5.11(金)
『はじめての古文書』

講師/藤井智鶴氏

昨年、特別講座として開講させていただいた『はじめての古文書』。たくさんの方にご参加いただき、古文書の奥深さと面白さに魅せられました。
最初はミミズにしか見えない文字も、一定のルールや決まりごとを学んで行けば、読み解くことが出来るようになるそう。それは『パズルを解くのと一緒なのよ』と藤井さんは笑って仰います。2018年は6回講座として開講いたします。
お茶を飲みながら、おしゃべりしながら、気軽に楽しく古文書に触れてみませんか?
皆さまのご参加をお待ちしております。

---

〇日時 2018.5.11(金) 10:00-11:30頃まで
〇場所 ヒトトキ-人と木-
〇参加費 1,500円(ドリンク付)
〇定員 10名(要予約)
〇持ち物 筆記用具

【講師/藤井智鶴】
稲武・古橋懐古館が、所蔵する古橋家の古文書の調査・整理をしておられる他、愛知大学オープンカレッジ講師、市民講座講師などをされていらっしゃいます。
---

お申込み・お問い合わせについて

〇各講座の受付は随時行っております。
お電話、メール、店頭にて、
①お名前②ご希望の講座③ご連絡先をお知らせください。

〇キャンセルについて
お客様の都合でキャンセルされる場合は、開催日の3日前までにお願い致します。尚、開催日の3日~2日前のキャンセルについては、キャンセル料として参加費の50%を、当日キャンセルの場合は全額を請求させていただきます。よろしくお願い致します。

---

【はじめての古文書】開講スケジュール
〇講師/藤井智鶴
初めての方も楽しく古文書に触れていただけます。
①5/11(金)
②6/15(金)
③7/13(金)
④9/7(金)
⑤10/12(金)
⑥11/9(金)