日記

デザートスプーンつくりのヒトトキ

2015.10.27 【カテゴリー: カフェ

10/24(土)に、デザートスプーンつくりの会を開催しました。

胡桃の木を彫ったり、削ったり。
皆さん、素敵なスプーンが出来上がりました。
first-hand・木工作家である、夫・マツシマシュウヘイの軽快な(笑?)トークと共に、笑いの絶えない教室になりましたね^^

京都から参加して下さった方も。
紅葉が始まった稲武の風景と共に、素敵な秋のひとときを過ごしていただきました。
ありがとうございました。



11/1(日)まで開催の「暮らしを彩るまいにちの食卓 」

手織り・草木染/柘植綾子さんと、
木のもの/松島周平の2人展です。

普段の暮らしをちょっと豊かにしてくれるもの。
そこにあるだけで、まいにちが楽しくなるもの。

日々の食卓を彩るモノたちが並んでいます。

倉敷本染手織研究所で染めと織りを学んだ、柘植綾子さん。
現在は、瑞浪市で草木染めや手織りの工房「wacca工房」主宰されています。



これからの季節にピッタリの、ノッティングの椅子敷き。
木綿の経糸にウールの糸の束を結びつけて織り上げる椅子敷きは、適度な柔らかさで、椅子の座面によくなじみます。座り心地もふんわりと気持ちよいです。とても丈夫で、家で洗濯も可能だそう。
柄は古典的なものから、彼女のオリジナルまで、色んな柄があり、それを眺めているだけでも楽しいです。また、糸の色も選ぶことが出来るので、色の組み合わせも様々です。
長い間使い込んでいい風合いの出た物を、民芸館やホテルなどで拝見したことがあります。時間の経過とともに、人に馴染んでいく姿は良いですね、大切に使い込んでいきたい椅子敷きです。



繊細な織り模様のテーブルランナー。
縦糸と横糸の組み合わせから生まれる、様々な模様。
制作の過程を直接伺えるのも、展示会のいいところですね。

桜のテーブルにぴったりのテーブルランナーを買い求めました。
日々の暮らしにちょっと良いもの。
それだけで、毎日が楽しくなりそうです。



がら紡糸を織り上げた、タオルやベビースタイ。
肌触りが良くて、丈夫、吸水性にも優れています。
草木染めの優しい色合いや柄も素敵。
私自身の出産祝いにいただいて、とっても良かったので、
以来、お友達や知人の出産のお祝いにはこのスタイを贈っています。
first-hand・松島周平のベビースプーンとのセットも喜ばれています。

*****************************************
「暮らしの彩るまいにちの食卓」

■日程
11/1(日)までの土曜日・日曜日

■場所
ヒトトキ -人と木-

■ワークショップ
10/3(土) 裂き織りコースターつくり/ツゲアヤコ
※終了いたしました。

10/24(土) デザートスプーンつくり/マツシマシュウヘイ
¥2,500(1ドリンク付)
13:00-(要予約)限定10名
所要時間2時間ほど
※少々空きがございます。




ヒトトキ-人と木-のフラワーアレンジは、「アトリエチェルシー」主宰・カカムトモエさんにお願いしています。
インテリアの雰囲気は、植物でぐっと印象が変わることを教えてもらいました。
温かく優しい、彼女のセンスは、ヒトトキに来て下さるお客様にも人気です。

11/7(土)に、カカムトモエさんの森のかけらで遊ぶワークショップを開催します。
モビールつくりは、お子さんと一緒に楽しんで作ってもらえそう。
身近な木の枝や葉、山の実を使ったリースは、彼女ならでは。
クリスマスリースにもおススメです。

≪草木花とあそぶ ワークショップ≫

第1回 ■森のモビールつくり■
森のかけらを繋げて、風に揺れるモビールを作ります。
11/7(土) 12:00-13:30
ヒトトキ-人と木-にて
(予約は必要ありません。直接会場にお越しください。)
参加費¥500+使った材料費
お子様も参加可能です。

第2回 ■森のリースつくり■
身近な森の木々と、山の実を使ってつくる森の環。
11/7(土) 14:00-16:30
ヒトトキ-人と木-にて
要予約・6名様まで
参加費¥3500(1ドリンク付)
大人の方のみ対象となります。



11/7(土)は、店内でヒトトキマーケットを開催しています。
詳しくは、こちらをご覧ください。
http://first-hand.jp/news/entry-1268.html



ヒトトキ弁当

2015.10.20 【カテゴリー: カフェ

ご注文のヒトトキ弁当、出来上がりました~☆

≪ヒトトキ弁当≫
■五分づきごはん
■高野豆腐のドライカレー
■豆腐とおからのハンバーグ 醤油ソース
■揚げさつまいものバルサミコ絡め
■ひじきとれんこんのキンピラ
■コールスローサラダ
■ピリ辛切り干し大根の中華あえ

ありがとうございます。



新米入荷☆

2015.10.04 【カテゴリー: カフェ

里山は稲刈りの時期を迎えています。
お行儀よく並んだ「はざかけ」の景色をあちこちで見かけます。

八百江さんから「ヒトトキ -人と木-」のために用意してくれた、出来立ての新米が届きました!
手塩にかけて育ててくれた、お米。
大切にいただきます。

今日も、お子さんがおにぎりを2つペロリと食べました☆と嬉しいお言葉。
きっとお米が美味しいからだと思います!



ちなみに本日のヒトトキごはん

▪︎もちきびごはん ピーマンの味噌炒め
▪︎バターナッツかぼちゃのスープ
▪︎れんこんつくねバーグ みぞれソース
▪︎きんぴらごぼうのマスタード和え
▪︎大豆とゴーバルチョリソーのトマト煮
▪︎揚げ里芋のバルサミコ和え
▪︎豆乳ヨーグルトのデザート

美味しい新米ごはんをご用意しています。
ぜひ食べにいらして下さいね。