日記


2019.3.2-3
『春の宴』
-ヒトトキで祝う上巳の節句と花御膳-

小川珊鶴(お雛様・お花)
ヒトトキ(お料理・木の器)
中根めぐみ(お茶)
伊藤勝彦(陶芸)

---

花道家・小川珊鶴氏コレクションのお雛様と
紅白の桃の花が咲く設えの中、
色鮮やかな
やさい懐石を
ご用意させていただきました。
冬から春へ、季節を感じられるようなお料理を。

大正時代の漆椀やアンティークのお皿、
江戸時代のお重など
大切に使われてきた器たちが
より華やかに引き立ててくれて。

ご案内早々に満席になってしまったため、
定員を増やして開催させていただきました。
たくさんの方にお越しいただき、心より感謝いたします。
ありがとうございました。
皆さまに素敵な春が来ますよう。

春待ち遠しい稲武の3月。
お雛様を旧暦で祝う風習があります。
ヒトトキでは旧暦の雛祭りまで
お雛様をご覧いただけます。

3/7より通常営業いたします。
お待ちしております。

photo/中根めぐみ