日記

はるがきたら、またあえる

2017.02.02 【カテゴリー: カフェ

立春を迎えました。
こちらはまだ寒い日が続きます。

最近、息子に読んだ絵本に、心があったかくなりました。

************************

「ぼく、まってるから」
作/正岡 慧子 絵/おぐら ひろかず

春風をむねいっぱいにすいながら、菜の花みちをいきおいよくまがったねずみくん。
どーん!とぶつかったのは、くまくんの背中でした。
菜の花が大好きなくまくん。
その日から、ねずみくんとくまくんはともだちになりました。

ねずみくんは毎日くまくんの家にいき、天気のいい日はいっしょに出かけるようになりました。
魚をとるのがとくいなくまくん。
野菜を育てるのがじょうずなねずみくん。
でもふたりの楽しい日々は、冬がきて、とつぜんに終わってしまいました。
なぜなら、くまくんがねむってしまったから。
落ち込んでいたねずみくんですが、いいことを思いつきました。
それは、くまくんのためにたねをまくことでした。

「くまくん、いっぱいねむっていいよ。ぼく、まってるから。」
「ゆきがとけたら、またあえる。はるがきたら、またあえる。」

*************************

「まってる」って、なんてやさしい言葉。
何だか心の奥が、じーんとあったかくなりました。


冬休み中の「ヒトトキ-人と木-」ですが、
春からの再会や、新しい出会い、
関わって下さる皆さんに、素敵な出来事が起きますよう、
種をまき、春を待っています。


なかなか伺えないところに、お邪魔したり。

2/25は、美浜町『自家焙煎コバレレコーヒー』さんにて。
3/26・27は、大分県臼杵市『ウエムラブレッド』さんで、
カトラリー教室を開催させていただきます。
コバレレコーヒーさんの珈琲や、
ウエムラブレッドさんのパンと一緒に、
私どもの暮らしの道具やランチなどもご用意させていただきます。
1日限りの「ヒトトキ-人と木-」お楽しみください。

そして、
3年目のオープニングも決まりました。
4/2(日)
hitotoki 2nd Anniversary!
2017 OPENING LIVE 
『人と木と音-ヒトトキトネ-』

今年も『かむあそうトライブス』から、
やじぃくんとたっちゃんのお2人が来てくださいます。
詳細はお知らせページから、ご確認ください。
http://first-hand.jp/news/entry-1458.html
ゆるりとあたたかいひとときを、ぜひご一緒しましょう。

「ヒトトキ-人と木-」の営業は、
2017.4.8(土)からの予定です。
詳しい日程は、改めてお知らせいたします。


「ゆきがとけたら、またあえる。はるがきたら、またあえる。」



facebookページへ インスタグラム